他にはない面白いノベルティグッズ
2019年6月15日

ノベルティーは配布の品物・タイミング・シーンが重要

ノベルティーグッズは社名や商品名等を記載したグッズを、宣伝目的で無料で配布すものを指します。

これに似たものとして、購入者に対して全員もしくは抽選で送るプレミアムグッズがありますが、これは一般的には別のものに区分されています。このノベルティーは、無料配布する品物が適切である事と、タイミングが適切である事と、配布するシーンが適切である事によって、有効性が高まります。訴求したいターゲットに最適な品物を選定し、最適なタイミングとシーンで配布する事で効果が有効性を増すと言う事です。

ビッグサイト等で開催される色々な業界の専門的な展示会での例が、成功例として上げられます。展示会では自社のブースを覗いてくれた見学者に名刺をもらってカタログ等を配布するのが一般的です。これは後日、名刺をもらった人に対してフォローをする事で商談に結び付けるためです。元々興味がある方は覗いてくれますが、通路を歩く人に対してカタログを提示してブース内に呼び込もうとしても、多くのブースが軒を連ねており、中々思うようには呼び込む事はできません。

しかし、ノベルティーグッズとして社名を記したボールペンを付けてカタログを提示しただけで、150%もの人を呼び込み、名刺を獲得する事が出来たと言うのです。ビジネスマンを対象としている事から、実用的なボールペンを選択し、展示会と言うタイミングとシーンで配布した事で、大きな成果が得られた例なのです。上手にノベルティーグッズを自社の宣伝活動に生かされるのがお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *