他にはない面白いノベルティグッズ
2019年7月21日

ノベルティグッズ制作で大切にしたいポイント

ノベルティグッズを作る上で大事にしたいポイントがいくつかあります。

まず最初に意識したいポイントですが、企業イメージとノベルティグッズの素材は出来る限り一致させる事です。例えば教育事業を運営している企業が、化粧品や日用品のノベルティグッズを制作すると少し違和感があります。勿論ユーザーの属性を考えて喜んでもらう事を最優先するのも大事です。ただしノベルティグッズの本質はユーザーに対して企業イメージをアップさせたり、社名や事業の内容などを正しく伝える事となります。

そのため、例えば教育事業を行っている企業ならボールペンやメモ帳やノートや消しゴムや鉛筆や下敷きなど、本業と関連性が強い文具系のアイテムを素材にしましょう。学生向けのサービスや製品を販売する企業なら、配布するターゲットは自然と学生になります。いわゆる校則違反にならないシックでシンプルなアイテムを制作するように心がけるのも大事です。

次に重要視したいポイントですが、出来る限りコンパクトサイズなアイテムにしましょう。特にイベントやセミナーで配布する場合は、誰でも気軽に持ち帰れる重さと大きさの品物にしなければいけません。そしてデザインはオリジナリティを大事にしながらも、老若男女問わず好感を持ってもらえるようにシンプルさを大切にしましょう。あまり派手にしたり、奇をてらうデザインやキャッチコピーを挿入すると、逆に不快感を与える恐れもあるので、奇抜さを狙うのは避けたほうが無難です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *