渋谷区で頭痛外来がある病院

東京渋谷区にある「番町診療所表参道」は内科、循環器科、脳神経内科、リウマチ科などの診療をしています。特にあらゆる要因で起こる痛みに関して専門知識を持つ医師が診療を行っていて、渋谷でもまだ少ない頭痛外来やペインクリニックを設け、ハッキリとした原因が分かりにくい漠然とした「痛み」という症状に、より特化した治療を行っています。頭痛外来では慢性的な頭痛に悩みつつも市販の薬で痛みを抑えている比較的軽症の人や、生活や仕事、毎日の日常がひどい頭痛により妨げられてしまう重症の人まで、頭痛の軽さや重さに関係なく診察を受け付けています。その人それぞれに合った検査・診断をし、痛みを取り去る、または軽減させる治療をしています。

頭痛の原因はとても多く、日々のストレスや風邪からくるもの、くも膜下出血や脳梗塞などの重大な脳疾患の場合もあります。番町診療所では最新のMRI設備が整っているため、大きな病院へ足を運ばずとも院内でMRI検査を受けられ、頭痛の根本的原因を正確に突き止めることができます。ペインクリニックでは痛み全般に対応し、腰痛、関節痛、帯状疱疹後神経痛、慢性疼痛などあらゆる痛みの症状に神経ブロック療法や投薬で治療していきます。麻酔科医としての豊富な知識と経験を生かし、患者の痛みによる悩みに応え生活の質が向上するようサポートを行っています。

月曜~土曜、診察を行っていて、予約制のため待ち時間が少ないのが嬉しいポイントです。渋谷という街中にあり、東京メトロ表参道駅A2出口から徒歩2分と非常に通いやすく便利です。頭痛外来、ペインクリニックがあり、専門的診察が受けられるので何らかの痛みに悩まされている、他の病院に行ったけど原因不明で症状が治まらなくて困っている人におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です